橋梁・土木設計部

信頼と実績を礎に、
最先端技術に挑み続ける

 橋梁・土木設計部では、主に橋梁上下部工の設計・図面作成を行っております。
 かつての手描き図面の時代から培ってきた経験をもとに、橋梁本体のみならず函渠や発電所基礎、水門に至るまで幅広い土木構造物の図面作成を得意としております。

 また、国土交通省が推進するi-Constructionに積極的に追随するべくCIMの活用や人材育成などの対応を進めております。
 時代とともに使用する技術はどんどん進歩してゆきますが、私たちはこれからもお客様にご満足いただける成果物を迅速に提供するために、技術の向上に専心してまいります。

取扱品目 橋梁・土木構造物の設計・製図
使用ソフト AutoCAD / AutoCAD LT / Autodesk AEC COLLECTION / SketchUP Pro / JIP-LINER
実 績
地方整備局他発注 本四連絡橋(明石海峡大橋、来島海峡大橋)、第2音戸大橋警固屋側橋梁詳細設計、広島高速5号線橋梁詳細設計、平和大橋歩道橋下部工詳細設計、広島南道路共同溝詳細設計
NEXCO発注 新名神高速道路亀山西JCTランプ橋詳細設計、新東名高速道路新駒門東第3高架橋基本詳細設計、中国地区土木保全技術業務(床版取替工事発注用図面作成)

人とくらしの足元をつなぐ・ささえる

私たちの仕事は、日々の生活の基盤を守る大きな事業のスタートラインに位置しております。創業以来変わらないのは安全と地域への貢献に対する想いです。

積み重ねてきた地力と優れた対応力

当社作成図面は優れた正確さと施工性への配慮を両立しております。新設図面はもちろん、補修用図面や調査・検討用図面などお客様の用途に合わせ柔軟にご用意致します。

ページの先頭へ